初心者ANAマイラーの徒然日記

マイラー活動や、飛行機でのこと、宿泊記などいろいろ載せていきます。

【体験記:ネタバレなし】大人も子供も楽しめる「地下謎への招待状2017」

f:id:forest-mountain-tw200:20171010001554p:plain

こんばんは、モーリーです。

「地下謎への招待状2017」を体験してきました!!

ということで、今日はその概要をご報告します。

ネタバレはありませんのでご安心ください。

地下謎への招待状2017とは

「地下謎への招待状2017」は、東京メトロと、リアル脱出ゲームでおなじみのSCRAPとが主催する「ナゾトキ街歩きゲーム」です。

謎解きキットを購入して、謎を解きながら東京メトロを利用して最終目的地を目指すゲームとなっています。

私が参加するのは去年(2016年)に続き2回目だったのですが、このイベント自体は2014年から行われており、今年で4回目のようです。

開催概要

開催期間は、2017年10月1日~2018年1月31日となっております。

謎解きキットは、東京メトロの銀座駅、上野駅、池袋駅、新宿駅、渋谷駅の各定期券うりばにて購入できます。

謎解きキットの価格は、税込みで2160円です。

このキットには、東京メトロの「24時間券」がついてきます。

また、2人以上で1人1つずつキットを購入した場合には、オリジナルの小物入れをもらうことができます。

私の場合は、2人で行ったのですが、謎解きキット1つ(2160円)と24時間券1枚(600円)を購入して、謎を解いて回りました。

感想

やってみた感じとして、だいたい所要時間は、速い人で3時間くらい、のんびりやったり謎解きに時間がかかると6時間くらい。(私は後者です(^^;)

慣れている人だとサクサクいけちゃうんでしょうけど、慣れていないとちょっと時間がかかってしまうかなという感じです。

去年初めてやったときは、謎解きキットというものの扱いに慣れていなくて、結構苦戦した記憶があります。

今年は、少し慣れたせいか、比較的順調に解いていけました。

それでもまだまだ時間がかかったほうかと思います。

参加者層としては、老若男女問わずという感じで、ベビーカーを押した家族や、小学生の集団、老夫婦など、様々でした。

また、謎解き自体もさることながら、東京メトロであちらこちらに移動するので、普段あまり行かない場所に行ったり、普段はなんとなく見ている駅の様子であっても新たに気づくことがあったりと、かなり楽しむことができました。

さらに、24時間券のおかげで、謎解き後も自由に移動ができるのは良かったです。

うまく利用すれば、謎解きだけでなく観光にも使えるのではないかと思います。

さいごに

地下鉄を利用した謎解きゲームを体験してきましたが、誰でも楽しめるので、東京近郊の方はぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

東京近郊でなくても、東京へいらっしゃることがあれば、ぜひチャレンジしてみてください。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

<(_ _)>