初心者ANAマイラーの徒然日記

マイラー活動や、飛行機でのこと、宿泊記などいろいろ載せていきます。

【旅行記】どこかにマイルで福岡へ!!【観光編:柳川・大宰府・大濠公園・福岡タワー】

今回は、先日の「どこかにマイル」での福岡旅行の「観光編」ということで、この旅行で巡った観光地をご紹介します。

以前「ダイジェスト版」として載せた記事はこちら

www.beginner-mileage.com

その1:柳川

福岡空港到着後、真っ先に向かったのが「柳川」です。

福岡空港から地下鉄で天神に移動、徒歩で西鉄天神駅に移動して、特急で西鉄柳川駅に向かいました。

比較的早い時間(といっても午前10時過ぎくらい)だったので、一度ホテルに荷物を置きにいくことも考えたのですが、ちょっと距離があったので、西鉄天神駅のコインロッカーに荷物を預けて、直接観光地めぐりにいくことにしました。

なお、特急は昼間の時間帯は30分に1本なので、事前に時間を調べておくことをお勧めします。

西鉄天神駅から西鉄柳川駅までの所要時間は、特急で大体45分から50分くらいでした。

f:id:forest-mountain-tw200:20171014234431j:plain

柳川駅に到着後は、バスを利用してメインの観光地(だと思われる)「柳川藩主立花邸御花」の周辺に向かいました。

基本的には、ここに向かうのに「川下り」を利用していくものだと思いますが、当日は非常に暑く、1時間以上も船に揺られていくのは大変だと思い、バスで向かうことにしました。

川下り自体は、柳川駅から比較的近いところにある乗船場から参加できるようです。駅前で川下りの呼び込みもやってました。駅近くに観光案内所もあるのでそちらで聞いてみるといいかもしれません。

バスに乗って約20分くらいで到着し、そこからは徒歩でぶらぶらしました。

ちなみにバスは複数路線があるので、その中の「御花前」というバス停にとまるバスに乗るのが良いと思います。

f:id:forest-mountain-tw200:20171015004700j:plain
左上:お堀、右上:御花、左下:北原白秋生家・記念館、右下:森山醤油

御花は外観のみ眺め、北原白秋生家・記念館ではひととおり見学して、北原白秋生家・記念館の前にある森山醤油で買い物をしました。

森山醤油でいろいろと醤油を買ったのですが、なかでも「さしみ醤油」が若干甘めでとろみのある醤油で、その名のとおり刺身につけて食べるとめちゃくちゃおいしかったです。リピーターになりそう。通販もやってるのでなくなったら買ってしまうかも。

ひととおり巡ったあとは、昼食を食べ、バスで再度、西鉄柳川駅に向かい、次の目的地である大宰府に向かいまいた。

その2:大宰府

柳川から大宰府へは、特急で西鉄二日市まで行き、大宰府方面の電車に乗り換えます。所要時間は約45分ほどです。

f:id:forest-mountain-tw200:20171015233837j:plain
左上:大宰府駅、左下:参道、右:天満宮前

到着後は、大宰府天満宮を目指し歩きました。

駅の改札を出て右手側に進み、参道を抜けると天満宮の入口があります。

徒歩で約5分ほどです。

f:id:forest-mountain-tw200:20171015233849j:plain

大きな池の真ん中にかかる太鼓橋をわたりそのまま直進すると本殿に到着します。

周りの形式を眺めながらゆっくり歩いてもだいたい10分もあれば着くと思います。

本殿では、とりあえず賢くなるように天神さまにお祈りし、さくっと来た道を戻ってきました。

参道に戻り、立ち寄ったのがこちら。

f:id:forest-mountain-tw200:20171017000540j:plain

スターバックスカフェの太宰府天満宮表参道店です。

建築家である隈研吾氏によって設計されたそうで、木のぬくもりを感じられる特徴的なデザインとなってます。

こちらで休憩をして、西鉄で天神まで戻り、この日はホテルに向かいました。

その3:大濠公園

2日目に向かった観光地は、この大濠公園です。

博多駅から地下鉄空港線で約10分の大濠公園駅のそばにありました。

f:id:forest-mountain-tw200:20171016231821j:plain

率直な感想としては「でかっ、池めっちゃでかっ」。

1周2kmのランニングコースが池の周りを囲んでいたり、ボート乗り場があったり、スタバがあったり、レストランがあったりと、一日中まったりと楽しめそうな感じの公園でした。

この公園から東側に行ったところに福岡城跡があったのですが、公園を歩きつかれて見に行く体力がありませんでした・・・

このあとは、ランチ(水炊き)を食べ、バスで福岡タワーに向かいました。

その4:福岡タワー

福岡タワーへ公共の交通機関で行こうと思うと、バスを利用することになると思います。

今回の旅行では、大濠公園近くのバス停から福岡タワーへ行くバスに乗っていったのですが、福岡タワー行きのバスは路線数がかなり多く、博多や天神からも福岡タワー行きのバスがかなり出ているので、簡単にたどりつくことができると思います。

f:id:forest-mountain-tw200:20171017002849j:plain

福岡タワー到着後は、展望室へ行きました。

なお、展望室へ向かうエレベータは、すけすけなので(といっても外がばっちり見えるくらいで床が透けてるわけではありません)、高所恐怖症の人はちょっと大変かもしれません。(そんな人はわざわざ展望室に行かないという説も・・・)

展望室からは、福岡市内を一望できるとともに、ちょうど目線と同じくらいの位置に今回の宿泊先である「ヒルトン福岡シーホーク」も見えました。

展望室からの眺めを満喫したあとは、福岡タワーを後にし、海岸線をてくてく歩いてホテルに戻りました。

さいごに

今回観光したところは、上記4箇所です。

とりあえず王道と呼ばれそうな観光スポットを巡ったつもりですが、まだまだ観光するところはありそうです。

ということで今回はこの辺で終了します。

今後どこかで「グルメ編」「ホテル編」を掲載したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました♪

<(_ _)>

以下に今回巡ったところのリンクをおいておきます。

1:柳川

柳川市公式ウェブサイト / 魅力・観光トップ

2:太宰府天満宮

www.dazaifutenmangu.or.jp

3:大濠公園

www.ohorikouen.jp

4:福岡タワー

www.fukuokatower.co.jp