初心者ANAマイラーの徒然日記

マイラー活動や、飛行機でのこと、宿泊記などいろいろ載せていきます。

【ヒルトン】ヒルトン・オナーズについて

f:id:forest-mountain-tw200:20170721005350p:plain

こんばんは、モーリーです。

前回は、ヒルトン東京お台場に宿泊した際の簡単な宿泊記を載せました。

 

www.beginner-mileage.com

 

すでにご存知の方も多いと思いますが、今回は宿泊の際に役に立ったヒルトン・オナーズという会員制度についてお伝えしていきます。

なお、このヒルトン・オナーズは、ヒルトン・オナーズVISAカードと密接に関係しているのですが、カードについては次回掲載したいと思います。

ご興味のある方はどうぞご覧くださいませ。

 

ヒルトン・オナーズについて

まずは、ヒルトン・オナーズについて簡単に説明していきたいと思います。

ヒルトン・オナーズとはヒルトンのオリジナル会員システムです。入会金や年会費は一切無料です。

登録は、オンライン又はホテルにて出来ます。わたしは、ホテルで、しかも客室で登録しました。

客室到着時に、フリーWiFiはないのかなと思いフロントに問い合わせたところ、ヒルトンオナーズに入会すれば使える旨を教わり、登録用紙とパスワードを持ってきてもらいました。

さまざまな特典を受けられることを考えると、事前に登録したほうがいいと思います。

 

会員になると会員ランクに応じて様々な特典が受けられます。

会員ランクは、下から「ブルー」「シルバー」「ゴールド」「ダイヤモンド」の4段階に分かれています。

ブルー会員

f:id:forest-mountain-tw200:20170720005950p:plain

登録すると最初は「ブルー」になります。ブルー会員は「レイトチェックアウト」「エキスプレスチェックアウト」「2人目無料」「デジタルチェックイン」「デジタルキー」「フリーWi-Fi」の特典が受けられます。

ポイントは、「2人目無料」かなと思います。1部屋を1人で予約しても2人で予約しても値段は変わりません。これにより、何千円かお得になると思います。

ただし、注意すべき点もあります。以下、公式からの引用です。

1室2名様でのご利用に対して別途料金を申し受けるホテルの場合、2人目のお客様は、対象となるご滞在で会員の客室に無料でご宿泊いただけます。この特典は、1名様または1室あたりの料金に追加アイテム(お食事、アクティビティ、駐車場など)や特別料金(パッケージ料金、ベッド&ブレックファスト料金など)が含まれている場合には、いずれのホテルでもご利用いただけません。

とのこと。この点に注意しながら活用しましょう。

シルバー会員

f:id:forest-mountain-tw200:20170720010038p:plain

ブルーからひとつ上の「シルバー」になるためには、1年の間に4滞在または10泊する必要があります。

シルバーになると、ブルーの特典に加え、「15%のボーナスポイント」、「5泊目無料」、「フィットネスセンターへのアクセスが無料」、「ボトルドウォーターが2本無料」という特典がついてきます。

「5泊目無料」については、条件があります。

5連泊以上の特典滞在を全額ポイントを利用してご予約いただいた場合、5泊ごとに5泊目が無料になります。

とのことです。 無料のボトルドウォーターがついてくるだけでもありがたいですね。

ゴールド会員

f:id:forest-mountain-tw200:20170720010129p:plain

シルバーから「ゴールド」になるためには、1年の間に20滞在または40泊、または75000ベースポイントが必要になります。一気に条件が厳しくなりますね。

厳しくなりますが、それに見合った特典もあります。

ブルーの特典に加えて「25%のボーナスポイント」「5泊目無料」「フィットネスセンターへのアクセスが無料」「ボトルドウォーターが2本無料」がつくほかに、客室の空き次第にはなりますが「客室のアップグレード」があります。また、ホテルによりますが、ボーナスポイント又は朝食無料がついてきます。朝食は会員と同室に宿泊の客1名のみ無料となります。

朝食無料は大きいですよね。先日の宿泊記では、このゴールド会員の特典を生かして、2名分朝食が無料となりました。

客室のアップグレードは、基本的には1ランク上のランクまでとなっています。

ダイヤモンド会員

f:id:forest-mountain-tw200:20170720011224p:plain

ゴールドから「ダイヤモンド」になるためには、1年の間に30滞在または60泊、または120000ベースポイントが必要になります。月に5泊しなければ達成できないので、相当なヘビーユーザーならダイヤモンド会員になれるかもしれませんね。

ダイヤモンド会員は、ブルー会員の特典に加え、「50%のボーナスポイント」「5泊目無料」「フィットネスセンターへのアクセスが無料」「ボトルドウォーターが2本無料」がつきます。また「客室のアップグレード」「48時間客室保証」があります。また、ホテルによりますが、ボーナスポイント又は朝食無料がついてきます。

「客室のアップグレード」は「ゴールド会員」と異なり、何段階もアップグレードしてくれるみたいです。

また、「エグゼクティブラウンジ」へのアクセスも可能となります。エグゼクティブフロアに泊まらなくても、ラウンジにアクセスできるのはうれしいですね。

 

さいごに

今回はヒルトンオナーズについて簡単にまとめてみましたが、ゴールドあたりから特典がよくなってますよね。特に「部屋のアップグレード」や「朝食無料」となるのは非常にうれしいポイントです。このように上位のランクになるとかなり良い特典がついてくるので、ぜひとも上位ランクを目指したいものです。

通常ならゴールド会員になるためには、1年の間に20滞在または40泊、または75000ベースポイントを貯める必要があり、非常に長い道のりだなと思います。

その長い道のりを一気に短縮できるのが「ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード」です。このカードを発行すると、持っている限り常に「ゴールド会員」になれます。

「ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード」については、そのうち記事にしてみたいと思います。

 

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

<(_ _)>