初心者ANAマイラーの徒然日記

マイラー活動や、飛行機でのこと、宿泊記などいろいろ載せていきます。

ヒルトンのステータスマッチで出費を抑えてゴールド会員からダイヤモンド会員へ!?注意すべき点も!!

今回は「ヒルトンのステータスマッチでゴールド会員からダイヤモンド会員を目指す」ということでいろいろとやってみましたので、そのレポートです。

今回、目指すにあたっては、このお2人のブログを参考にさせていただきました。

まずは、まんべさん。

www.elsana.xyz

全体的なフローと、最後の締めの部分を参考にさせていただきました。

何度、吉高由里子をフローを見に行ったことか(^^;

そして、tonogataさん

www.bousaid.com

こちらは、ベストウェスタンへのステータスマッチの際のメールを参考にさせていただきました。

ありがとうございました。

ということで、具体的にどのような過程でダイヤモンド会員を目指したのか、すべてまるっと公開します。

最初のほうは、経緯とかなので、さくっと読み飛ばしていいですからね(^^

目指した経緯

ヒルトンオナーズという会員制度については皆さんご存知かと思います。

ゴールド会員以上になると「部屋のアップグレード」を期待できたり、ダイヤモンド会員にまで上り詰めれば、「どんな部屋に泊まってもエグゼクティブラウンジにアクセスが可能になる」という魅惑の会員制度です。

くわしくは、以前の記事をご覧いただければと思います。

www.beginner-mileage.com

通常、ゴールド会員になるには、20滞在や40泊しなければならず、ダイヤモンド会員になるには、30滞在や60泊しなければなりません。

しかし、手っ取り早く「ゴールド会員」になる方法があります。

それが、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード、またはヒルトン・オナーズVISAプラチナカードをつくること。

カードを作るだけで、一気にゴールド会員になります!!

しかしここからダイヤモンドを目指すとなると、結局30滞在又は60泊しなければなりません。

プラチナカードの場合は、10滞在又は20泊又は年間120万円の当該カード決済でダイヤモンド会員になれますので、ゴールドより比較的楽にダイヤモンド会員になれますが、年会費は6万円以上します。(ゴールドは1万円弱)

私は、ゴールドカードを作成し、しばらくはゴールド会員としてのメリットを享受してきました。

また、エグゼクティブラウンジに行きたかったのでエグゼクティブフロアの部屋を予約したりしました。

ですが、ネットの世界にはいろいろな誘惑があり、ヒルトンについて調べていくうちにこのステータスマッチの存在を知り、これはチャレンジしなければとなったわけです。

その1:ベストウェスタンへのステータスマッチ

ヒルトンのゴールド会員をぶら下げて、まずはベストウェスタンへのステータスマッチによりダイヤモンドを目指します。

会員登録

まずは、会員登録が必要です。以下のサイトより会員登録を行ってください。

Best Western Hotels Japan - ベストウェスタンリワード

右上のログインボタンを押すと、ログイン画面が立ち上がるので、上のほうにある「アカウントを作成してください」というところを押すと登録画面に移ります。

メールアドレスやパスワードの登録のほか、名前や住所をローマ字で記載していきます。

会員登録が終わると、次は、ステータスマッチです。

ベストウェスタンへのステータスマッチ

ベストウェスタンへのステータスマッチは、メールで行うのが良いです。以下のリンクからステータスマッチの案内ページに飛びます。

Best Western Hotels Japan - ステータス・マッチ

実際にどのようなメールを送ったのか。メールの文面は、tonogataさんのを一部変更して利用させていただきました。

宛先:StatusMatch@bestwestern.com
件名:STATUS MATCH...NO CATCH

Dear customer service;

My name is +++++ +++++++.
And my Best Western Rewards number is ++++++++++++++

I will apply for status match , please check the image that has been attached to this email.
I am a Hilton HHonors GOLD member , and attached image is a my Honors's GOLD Card.

Best Western Rewards member name:+++++ +++++++++
Best Western Rewards account number:++++++++++++
Current competitor loyalty program:Hilton Honors
Current competitor loyalty program elite level:GOLD

Yours sincerely.

という感じで、ヒルトンゴールド会員のスクリーンショットとともに送付しました。(文章中の+++という部分は、それぞれ名前や番号等に置き換えてください。)

うまく届けば、ベストウェスタン側から受付メールがきます。

今回最初はプロバイダのメールで送ったのですが、エラーで帰ってきてしまいましたので、Gmailを使って送付したところ無事に送れました。

ここで注意しておかなければいけないのが、ステータスマッチのメールを送る自分のアドレスと、会員登録してある自分のメールアドレスとが同じでなければならない、という点です。

なので、メールがエラーで戻ってきてしまう場合などに、メールアドレスを変更して送る場合は、会員登録してあるメールアドレスの変更を忘れないようにしてください。

受付メールが届いたあと、10分後くらいには、ステータスマッチして、会員ランクが決まった旨のメールが届きました。

あっという間に、ベストウェスタンへのステータスマッチは完了です。

その2:ベストウェスタンへの宿泊

ヒルトンへのステータスマッチの際には、ベストウェスタンの会員ランクが分かるページのキャプチャと、もうひとつ、宿泊実績のキャプチャが必要となります。

そこで、お近くのベストウェスタンに1泊して実績を作りましょう。

ちなみに私は、ベストウェスタン横浜鶴見に宿泊しました。

駅近で、24時間チェックイン可能で、比較的安めなのでお勧めです。

休前日の宿泊で、2名1泊素泊まりで7600円でした。

その3:ヒルトンへのステータスマッチ

ベストウェスタンのダイヤモンド会員と、ベストウェスタンの1泊の宿泊実績を元に、ヒルトンのダイヤモンド会員へのステータスマッチを試みます。

ヒルトンの場合は、ステータスマッチの専用サイトがありました。

statusmatch.hiltonhonors.com

こちらのページで必要事項に入力をしていきます。

f:id:forest-mountain-tw200:20171207004428p:plain

名前やメールアドレス、ヒルトンオナーズの会員番号を入力し、さらに、ステータスマッチもとの会員プログラムを入力します。

ベストウェスタンですので、「Other」を選択します。すると、入力画面がひとつ増えるので、そこに「Best Western Rewards」と入力します。

そしてここからが肝心です!!

まんべさんのサイトにもあるように、ただDIAMONDと入力するだけでなく、「いまGOLDなのでDIAMONDにしてくれ」という熱い思いをぶつけます。

「DIAMOND(Please match to HILTON DIAMOND/Current:HILTON GOLD)」

まんべさんの記載をそのまま採用させていただきました(^^

そして、ベストウェスタンの会員の証拠と宿泊実績とをそれぞれ添付するのですが、何を添付すればいいのだろうかと悩みました。

で、実際に添付したのが以下の2つ(ただし実際に送ったものにはモザイクは入ってません)

f:id:forest-mountain-tw200:20171207005429p:plain

f:id:forest-mountain-tw200:20171207005450p:plain

ベストウェスタンの「英語版」のページで会員情報をキャプチャしてます。

宿泊実績も「英語版」のページです。

どこかのサイトで、日本語版では受け付けてくれなかったとの事でしたので、いずれも「英語版」サイトからもってきました。

ここで気をつけたいのは、ファイルの拡張子です。

「jpg形式」しか受け付けてくれません。

jpg以外でも添付できてしまい、申請もそのままできてしまうのですが、ステータスマッチはしてくれません。

実際に、間違って拡張子をpngとしたファイルを送付してしまったのですが、その場合はヒルトン側からは1週間たっても何の音沙汰もありませんでした。

1週間たっても何の連絡もないので、なぜだろうと調べていると、「.jpg」でないとだめ、というのに気づき、再度申請をしました。

すると、申請から3日後にヒルトンからメールが。

f:id:forest-mountain-tw200:20171207011450p:plain

ステータスマッチでダイヤモンド会員になりました!!

結局ベストウェスタンでの宿泊費のみで、ゴールド会員からダイヤモンド会員になることができました!!

といっても、90日間限定のなんちゃってダイヤモンド会員なんですけどね(^^;

でも90日で8滞在すれば2019年3月までダイヤモンド会員の期間が延長されるので、滞在日数を増やすべくがんばっています♪

まとめ

以上、ステータスマッチの流れを簡単に説明しましたが、注意すべき点としては

ベストウェスタンへのステータスマッチの際に、登録メールアドレスとステータスマッチ依頼メールを送るためのアドレスは、一致させておく。

ヒルトンへのステータスマッチの際には、記入欄には熱い思いをこめ、添付画像の拡張子は「.jpg」とする。

これらの点に気をつけながら、ステータスマッチを行うことで、ベストウェスタンの宿泊費のみでヒルトンのゴールド会員からダイヤモンド会員(とりあえず90日のお試し)になることができました。

さいごに

現在、2019年3月までのダイヤモンド会員継続を目指すべく、ホテル修行をしています。

ホテル修行を何回かすでにこなしたのですが、ゴールド会員とダイヤモンド会員とでは、待遇が結構異なりますね。

特に、ヒルトン東京お台場では、ダイヤモンド会員は庵スパ東京を無料で利用できるというのが良かったです。

修行の様子はまた別途記事にまとめたいと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました♪