初心者ANAマイラーの徒然日記

マイラー活動や、飛行機でのこと、宿泊記などいろいろ載せていきます。

【ポイントサイト全般】ウォーターサーバー案件について(ひょっとしたらお得??)

こんばんは、モーリーです。数日振りに投稿です。

今日は、あちこちのポイントサイトを眺めていたらお得かもなーと思った「ウォーターサーバー」について紹介します。興味のある方は、どうぞご覧ください。

ちなみに、我が家ではプレミアムウォーターというウォーターサーバーを使用しています。その使用感については後日紹介します。(水がなくなりかけてる・・・)

f:id:forest-mountain-tw200:20170624020950j:plain

ウォーターサーバーとは

ウォーターサーバーとはその名のとおり、ウォーターをサーブするマシンですよね。本体を設置し、ボトルをセットするといつでも気軽に冷たい水や熱いお湯が使用できるマシンです。「おいしいお水」で「いつでも気軽に冷たい水や熱いお湯が使用できる」というのがウォーターサーバー一番のメリットだと私は思います。特においしい水で作られたお湯が簡単に飲めるのが大きなメリットだと思います。(赤ちゃんがいるお宅などはお湯を使うことも多いと思うので非常に便利かもしれません。)当然デメリットもあって、電気代がかかったり、水代がペットボトルよりも高いです。

実は一口にウォーターサーバーといっても細かく見ていくと種類は多岐にわたります。

サーバータイプでいうと「床置」と「卓上」に、ボトルタイプでいうと「ワンウェイ(使いきり)」と「リターナブル(回収)」に、水の種類でいうと「天然水」と「RO水」に、それぞれ分かれます。

サーバタイプ別のメリットデメリット

サーバタイプ「床置」のメリットとしては、ボトルの交換がしやすい点にあります。デメリットとしては、給水位置が床からの高さで決まってしまうため、結果的に少しかがまなければならなくなるところです。

それに対して「卓上」のメリットは、高さを調節しやすいので、給水位置も自分に合った高さに設定しやすい点です。デメリットとしては、ボトルの交換がしにくくなるという点にあると思います。 

ボトルタイプ別のメリットデメリット

ボトルタイプ「ワンウェイ」のメリットは、やわらかいプラスチックでできていて、使用後は普通に捨てることができます。デメリットとしては、若干値段が高めです。

ボトルタイプ「リターナブル」のメリットは、コストが抑えられるところです。デメリットは、ボトルが硬いペットボトルでかさばります。また、回収に来るまで保管しておかなければならず、場所をとります。 

水の種類による違い

水の種類「天然水」の特徴は、名水地で採水した地下水を浄化したものであるため、自然のミネラルが豊富な点です。その代わり、コストがやや高めです。

水の種類「RO水」の特徴は、水道水などを特殊なフィルターでろ過し、純水に近いお水です。天然水に比べるとコストが低いです。ミネラルは天然水に比べて少ないです。(ただし、ミネラルと添加するRO水も存在するようです。)

ウォーターサーバー案件について

上述したように、ウォーターサーバーといってもいろいろな種類があり、また、いろいろな会社が提供しています。

ただ今回はあくまでポイント還元という観点でいくつかピックアップしてみました。

「kirala(キララ)」

どこ得で「ウォーター」と入れて調べると高還元なのが「kirala」です。GetMoney!で、なんと18100円分のポイント還元でした。

f:id:forest-mountain-tw200:20170623233558p:plain

ただ、こちらのサーバーは毎月レンタル料(1200円)がかかるそうです。水の値段は料金プランによって異なるそうですが、1年プランだと4パック1箱(7.2リットル×4パック)で5000円です。2年プランや3年プランもあり、それぞれ、4600円、4200円となってます。なので、月5400円~という感じになりますね。期間内に解約する場合には所定の手数料がかかりますのでご注意ください。(1年プラン5000円、2年プラン13000円、3年プラン18000円)なお、配送料は無料です。

GetMoney(ゲットマネー)へは、こちら。

 お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

なお、kiralaについては、陸マイラー御用達のハピタスでも掲載されてますが、2ヶ月設置しなければならないのと、ポイントが11575円分なのでちょっとお得度合いは下がってしまいます。ハピタス経由でウォーターサーバーをぜひ設置したいという方はのぞいてみてはいかがでしょうか。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

「コスモウォーター」

こちらは、げん玉、モバトク、ちょびリッチで10000円程度でポイント還元しています。このなかではちょびリッチしか登録してないので、ちょびリッチでの紹介です。

f:id:forest-mountain-tw200:20170624005451p:plain

こちらは、サーバ料金は無料、水の値段だけがかかります。水はRO水が12リットルで1350円、天然水で12リットル1900円からとなってます。1月あたり2本(1セット)なので、料金は1か月あたり3800円からとなります。(RO水は20日で2本(1セット)ですので月換算で3本で、1か月あたり3950円からとなります。)こちらも配送料は無料です。

ちょびリッチへはこちらからどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ 

「プレミアムウォーター」

こちらは高還元ということではないのですが、我が家で使用しているものなので、一応紹介します。(使用感についてはまた別の機会に)

モッピーで7000円分のポイント還元をやってます。

f:id:forest-mountain-tw200:20170624011118p:plain

こちらもサーバ料金は基本無料です。おしゃれなサーバにしようと思うと月々のサーバ料金がかかります。(個人的にはノーマルタイプで十分です。)水の値段は、我が家ではpremium3年パックというものですので、天然水2本1セット(12リットル×2本)で3360円~となってます。premium baby packというのがあって、妊娠中又は5歳までのお子様がいれば2720円~となります。このプレミアムウォーター、実はアプリがあって、アプリで水の追加注文ができちゃいます。アプリで追加や休止ができます。59日までなら配達を休止(延長みたいな感じ)できるのも特徴かと思います。次の配達予定日が近づいてきてもまだまだ水が残ってる場合などは、アプリで休止の手続きをして配達予定日を後ろにずらすことができます。これが何気に便利です。なお、こちらも配送料は無料です。

モッピーへはこちらからどうぞ。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

さいごに

以上、ウォーターサーバーについてと、比較的高還元の案件について紹介しました。ウォーターサーバが気になっている方、ポイントサイト経由でお得にはじめてみてはいかがでしょうか。

(例のごとく、我が家はポイントサイト経由ではありませんでした(T T))

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

<(_ _)>